NEWS

12.11.04 2012年11月03日F1第18戦アブダビGP予選

天候:ドライ

気温:32-29℃

路面温度:42-29℃

 

F1第18戦アブダビGPの予選が11月03日午後5時(日本時間午後10時)からヤスマリーナサーキットで行われました。第2セッションに進んだ小林可夢偉ですが、最後までクルマのバランスが決まらずブレーキが簡単にロックしてしまう症状に悩まされ16番手で予選を終えることになりました。決勝レースは明日11月04日日曜日午後5時(日本時間午後10時)から行われます。

 

小林可夢偉:

ザウバーC31-フェラーリ(シャシー04/フェラーリ056)

フリー走行3回目:15番手(1分44秒010/新品ソフトタイヤ/22周)

予選:16番手(第2セッション/1分42秒606/新品ソフトタイヤ)

「このサーキットに来てからずっとクルマのバランスに手を焼いています。かなり大きくクルマを変えて少しはよくなったものの、フロントブレーキが簡単にロックしてまう症状は治りませんでした。予選第2セッションの最後のアタックでミスした理由もそれが原因です。ブレーキを踏んだ瞬間にフロントタイヤがロックして終わりでした。レースの方がまだ戦えるとは思いますが、ここから挽回するのはそう簡単ではないです。このサーキットではオーバーテイクは可能ですが、そのためには直線のスピードが必要ですから」

 

 

by courtesy of Sauber F1 Team

NEWS & TOPICS INDEX