NEWS

12.10.27 2012年10月27日F1第17戦インドGP予選

天候:晴れ&ドライ

気温:28-30℃

路面温度:24-38℃

 

F1第17戦インドGPの予選が10月27日午後2時(日本時間午後5時30分)からブッダ・インターナショナル・サーキットで行われました。第1セッション進出を通過した小林可夢偉は、第2セッションの1回目のアタックは第1セッションで履いた中古のソフトタイヤでバランスを確認。その後新品のソフトタイヤでアタックに出ましたが、テレメトリーが落ちるトラブルが起きたことで、クルマのセッティングが最適ではない状態で走ることとなり、第3セッション進出はなりませんでした。

決勝レースは明日10月28日日曜日午後3時(日本時間午後6時30分)から行われます。

 

小林可夢偉:

ザウバーC31-フェラーリ(シャシー04/フェラーリ056)

フリー走行3回目:18番手(1分27秒983/新品ソフトタイヤ/19周)

予選:17番手(第2セッション/1分27秒219/中古ソフトタイヤ)

「予選を17番手で終えることになり残念です。クルマのペースは良くなっていましたが、予選第2セッションの終盤にすべてが狂いました。僕はアタック1周分の燃料でいこうと決めたのですが、その後クルマのセッティングを間違えたことで、ブレーキバランスが完全におかしかったです。でも燃料を積んでいなかったので2度目のチャンスもありませんでした。結局、新品タイヤのおいしい部分を使い切ることなく、僕のベストタイムは中古のソフトタイヤでのものになりました。とにかく明日はタイヤをうまく使いたいです。このサーキットはオーバーテイクもできますからね」

 

 

by courtesy of Sauber F1 Team

NEWS & TOPICS INDEX