NEWS

12.07.28 2012 年07月27日F1第11戦ハンガリーGP・フリー走行1回目&2回目

天候:晴れ(午前)、晴れのち雨(午後)

気温:26-30℃

路面温度:27-40℃

 

2012年F1第11戦ハンガリーGPがブダペスト郊外のハンガロリンクで開幕しました。フリー走行初日の金曜日は、午前中は晴れのセッション。午後のセッションも晴れ間が広がるドライコンディションで始まりましたが、ちょうど半分を過ぎたあたりから雨が降り、セッション後半はウエットコンディションとなりました。小林可夢偉は午前中はミディアムタイヤ1セットを使って空力のデータ獲りやリヤウイングの比較テストなどを行いながら19周、午後はミディアムとソフトのドライタイヤ2種類と、ウエットとインターミディエイトのウエットタイヤ2種類の計4種類のタイヤを履いて28周を走行しました。

明日28日土曜日は午前11時(日本時間午後6時)からフリー走行3回目。そして午後2時(日本時間午後9時)から予選が行われます。

 

小林可夢偉:

ザウバーC31-フェラーリ(シャシー01/フェラーリ056)

フリー走行1回目:12番手/1分24秒394(19周)

フリー走行2回目:15番手/1分23秒841(28周)

「今日の天気はちょっと驚きでした。非常に忙しくなる走行プログラムだったので、僕は午前と午後のどちらもドライセッションになることを期待していたし、まだやらなければならないことが沢山あります。午前中はなぜか手こずっていました。なぜドライコンディションで僕たちのパフォーマンスが低いのかまだ理由が分かっていないので、これから調べないといけません。ウエットコンディションでは速かったですけど、天気予報をみたところあまり意味はなさそうです」

 

 

by courtesy of Sauber F1 Team

NEWS & TOPICS INDEX