NEWS

12.04.13 2012年4月13日・F1第3戦中国GPフリー走行1回目&2回目

天候:くもり時々小雨

気温:14-15℃

路面温度:13-15℃

 

今年で9度目の開催となる中国GPが上海国際サーキットで始まりました。フリー走行初日の金曜日は、最高気温が15度と冷え込んだだけでなく、さらに午前は小雨が降ったり止んだりする安定しない天候のなか、小林可夢偉はその午前中フリー走行1回目を5番手。ドライセッションとなった午後のフリー走行2回目では7番手で終えました。

明日土曜日は午前11時(日本時間正午)からフリー走行3回目。そして午後2時(日本時間午後3時)から予選が行われます。

 

 

小林可夢偉

ザウバーC31-フェラーリ(シャシー01/フェラーリ056)

フリー走行1回目:5番手/1分38秒911(12周)

フリー走行2回目:7番手/1分36秒956(28周)

「いくつか直さなければならない問題がありましたけど、全体としては今日のフリー走行はスムーズにいったと思います。何度か視界がちょっと悪い状況があって、路面のどこか乾いていてどこが滑りやすいのかをうまく予測できない時がありました。僕のクルマは午前中に比べると、まちがいなく午後の方がうまくバランスがとれていると感じましたし、僕たちはこのサーキットでもオーケーだと信じてます。もちろんまだセットアップはもっとよくできると思います。明日は路面温度が少し高くなるというので、これから明日に向けていろいろと決めるときに今日の路面状況をあまり気にしすぎないことが大事ですね」

 

by courtesy of Sauber F1 Team

NEWS & TOPICS INDEX