NEWS

12.03.23 2012年3月23日 F1第2戦マレーシアGP・フリー走行1回目&2回目
天候:晴れ

気温:28-31℃

路面温度:33-47℃

2012年F1世界選手権第2戦マレーシアGPがセパン国際サーキットで始まりました。フリー走行初日の今日は順調だったとは言えず、午後の2回目のセッション序盤にギヤボックスにトラブルが発生。なんとか40分ほどでメカニックがギヤボックスを交換し、セッション残り20分でコースに復帰することができました。ロングランでのタイヤの摩耗具合などの確認ができず終わりましたが、予選と決勝に向けて明日のフリー走行で挽回を目指します。

 

小林可夢偉

ザウバーC31-フェラーリ(シャシー01/フェラーリ056)

フリー走行1回目:14番手/1分39秒910(21周)

フリー走行2回目:14番手/1分39秒687(16周)

「2012年用のタイヤをこれだけ暑いなか走らせるのは今日が初めてでしたが、タイヤのタレがかなり大きいです。これが結構インパクトを与えているのか、今日はとにかくクルマのバランスをとるのに苦労しました。予選と決勝に向けてかなり改善しなければなりませんが、僕たちならできると思います。2回目のセッションでギヤボックスにトラブルが起き、かなり走行時間を失ってしまいましたが、こういうこともあります」

 

By courtesy of Sauber F1 Team
NEWS & TOPICS INDEX