NEWS

11.07.28 2012年、可夢偉はザウバーF1チームから継続参戦

2012年のF1世界選手権に関し、小林可夢偉は引き続き、ペーター・ザウバー氏率いるザウバーF1チームの一員として参戦することが決定しました。引き続き、応援のほどよろしくお願いいたします。


以下、ザウバーF1チームプレスリリースより コメント抜粋

小林可夢偉
「このチームのために、もう1年戦えることを誇りに思います。僕を信頼してくれているペーター・ザウバーとモニシャ・カルテンボーンや、素晴らしい仕事をしてくれているチームに感謝しています。2010年は非常に難しいシーズンで、厳しい時期もありましたが、僕たちは強いチームだからこそ乗り越えることができました」

ペーター・ザウバー:チーム代表
「我々はドライバーたちに非常に満足している。可夢偉は今年大きく成長して、与えられた役割を大変立派にこなしてくれている。彼はまだフルシーズンの2年目だが、本来もっと経験があるドライバーが担うべき責任をすでに背負っている。スポーツマンとして、そしてひとりの人間として我々と仕事を出来るのは大変うれしいことだ。我々が2012年も彼と働くオプションを持っていたが、行使することに迷いはなかった」
NEWS & TOPICS INDEX